au系格安sim(MVNO)

人気au系格安sim3社で使えるauの機種はどれ?乗り換えの手順も紹介!

格安simに乗り換えたい。

でも今auで使っている機種がそのまま使えるのか心配…。

そんな気持ちの人が多いのではないでしょうか?

公式サイトを見てもややこしくて見る気になれないという人もいたと思います。

そこで、本ページではau系格安simの人気3社で使えるauの機種をまとめて紹介します!

それでは早速見ていきましょう!

人気au系格安sim3社で使える機種はどれ?

格安simへの乗り換えは、機種をそのまま使い続けるのが一般的。

しかし、今自分の使っている機種がそのまま使えるのかどうか不安が大きいはず。

そこで、ここではauの機種がそのまま使えるのかわかりやすくまとめたのでぜひご覧ください。

UQmobile

まずはau系格安simで最近気急上昇中のUQmobile

通信速度も速く、サービスの面でも非常に優秀な格安simですが、どんな機種が使えるのか一緒に見ていきましょう。

会社ごとに分けているので、自分の機種を探してみてくださいね。

ちなみに、ここでは使用できる端末を紹介し、simロック解除が必要か、テザリングができるのかこの2点も補足情報として書いていきます。

iPhone

  SIMロック解除 テザリング
iPhone5s 不要
iPhone6/plus 不要
iPhone6s/plus
iPhone SE
iPhone7
iPhone7plus 不可
iPhone8/plus 不要 不可
iPhoneX 不要 不可

UQmobileの場合は、最新機種のテザリングには対応してないものの、iPhone全機種を使用することができます。

iPhoneは日本のスマホの60%ほどを占める大人気機種。

これにしっかり対応しているというのは重要なポイントですよ!

SAMSUNG

 

Simロック解除 テザリング
GALAXY SⅢ progre SCL21 不要
GALAXY Note 3 SCL22 不要
GALAXY S5 SCL23 不要
GALAXY Note Edge SCL24 不要
GALAXY S6 edge SCV31
GALAXY A8 SCV32
GALAXY S7 edge SCV33
Galaxy S8+ SCV35
Galaxy S8 SCV36
Galaxy Note8 SCV37 不要

以上の表のように、auから発売されたGalaxyの機種のほとんどが使用可能です。

そしてGalaxyの中でsimロック解除必要ない機種は、

最新機種のGalaxy Note8 SCV37

それと少し古い機種の

  • GALAXY Note Edge SCL24
  • GALAXY S5 SCL23
  • GALAXY Note 3 SCL22
  • GALAXY SⅢ progre SCL21

以上の機種で、この他の機種ではsimロック解除しなくても、乗り換えすることができます。

ちなみにGalaxyでテザリングが使えない機種はありませんでした。

SHARP

  Simロック解除 テザリング
AQUOS PHONE SERIE SHL21 不要
AQUOS PHONE SERIE SHL22 不要
AQUOS PHONE SERIE SHL23 不要
AQUOS PHONE SERIE mini SHL24 不要
AQUOS SERIE SHL25 不要
AQUOS SERIE SHV32
AQUOS SERIE mini SHV33
AQUOS SERIE SHV34
AQUOS U SHV35
BASIO2 SHV36
AQUOS U SHV37
AQUOS SERIE mini SHV38
AQUOS R SHV39
AQUOS sense SHV40 不要
AQUOS R compact SHV41 不要

以上のように、最新機種、および少し古い機種ではsimロック解除が必要ありません。

テザリングに関しても全ての機種で使用することができます。

次はSony Mobile Communications、ソニーのスマホについてです。

Sony Mobile Communications

  Simロック解除 テザリング
XPERIA VL SOL21 不要
XPERIA UL SOL22 不要
XPERIA Z1 SOL23 不要
XPERIA Z Ultra SOL24 不要
XPERIA ZL2 SOL25 不要
XPERIA Z3 SOL26 不要
XPERIA Z4 SOV31
XPERIA Z5 SOV32
Xperia X Performance SOV33
XPERIA XZ SOV34
Xperia XZs SOV35
Xperia XZ1 SOV36 不要

以上のように最新機種、および少し古い機種ではsimロック解除の必要がありません。

テザリングは、すべての機種で利用することができます。

LG Electronics

  Simロック解除 テザリング
Optimus G LGL21 不要
isai LGL22 不要
G Flex LGL23 不要
isai FL LGL24 不要
Fx0 LGL25 不要  
isai vivid LGV32  
Qua phone PX  
isai Beat LGV34  
isai V30+ LGV35 不要

以上位のように、最新機種、および少し古い機種ではsimロック解除が必要ありません。

テザリングはすべての機種で使用可能です。

KYOCERA

  Simロック解除 テザリング
DIGNO® S KYL21 不要
URBANO L01 不要
DIGNO® M KYL22 不要
URBANO L02 不要
URBANO L03 不要
TORQUE G01 不要
URBANO V02
TORQUE G02
DIGNO® rafre KYV36
Qua phone
URBANO V03
miraie f
rafre KYV40
TORQUE G03
Qua phone QX
BASIO3 KYV43 不要
Qua phone QZ 不要

以上のように、最新機種、および少し古い機種ではsimロック解除がありません。

テザリングに関しては、全てで利用可能でした。

HTC

  Simロック解除 テザリング
HTC J Butterfly HTL21 不要
HTC J One HTL22 不要
HTC J Butterfly HTL23 不要
HTC J butterfly HTV31
HTC 10 HTV32
HTC U11 HTV33

以上のようにauで取り扱っていたHTCの機種の中でも比較的新しい機種は、simロック解除が必要です。

テザリングはすべてで利用可能なので安心してくださいね。

その他

  Simロック解除 テザリング
CASIO    
G’zOne TYPE-L CAL21 不要
FUJITSU    
ARROWS ef FJL21 不要
ARROWS Z FJL22 不要
HUAWEI    
HUAWEI nova 2 HWV31 不要
iida    
INFOBAR A02 HTX21 不要
PANTECH    
VEGA PTL21 不要

以上のような結果になりました。

皆さん、比較的新しい機種、および古い機種の場合には、simロック解除が必要ないということにはお気づきでしょうか?

実は201781日以降に発売された端末であれば、全てsimロック解除は必要ありません!

これがsimロック解除を必要とするかどうかの基準なので、覚えておいてくださいね!

UQmobileは通信速度も速く、SNS使用時のデータ消費ゼロといった魅力的なサービスを多数提供しています。

価格に関しても、auに比べると半額ほどになるという人も多いはず…。

UQmobileを使えば、今まで通りの使い心地を維持したまま、毎月のスマホ料金だけを大幅にカットすることができます。

UQmobileに乗り換えれて、浮いたお金を貯金してみてください。

半年後には有意義な旅行を楽しむことができるでしょう。

スマホ料金を大幅カット!
旅行だって行けちゃう!?

IIJmio

続いては、格安sim業界の老舗で、信頼性・安心感の強いIIJmioです。

UQmobileの時と同じように見ていこうと思うのですが、

androidに関しては、使える機種、simロック解除が必要か、テザリングができるか、これらがほとんど同じ。

そのため、androidに関しては上記を見るか、公式サイトで確認してください。

iPhoneは少し違うところがあるので、そこだけに注目してお話していこうと思います。

では、auiPhoneIIJmioで使えるのかどうか見ていきましょう。

iPhone

  SIMロック解除 テザリング
iPhone5s 不要
iPhone6/plus 不要
iPhone6s/plus
iPhone SE
iPhone7/plus
iPhone8/plus 不要
iPhoneX 不要

以上のような結果になりました。

Simロック解除に関しては、UQmobileと変わりはありません。

しかし、テザリングに注目してください!

IIJmioではどのiPhoneでもテザリングできるんです。

これは、IIJmioが誇る高い通信技術がなす業。

最新のiPhoneのテザリングに対応しているau系格安simはIIJmioだけなのではないでしょうか?

そのため、iPhoneでテザリングをしようと考えている方は、乗り換え先はIIJmio一択!

ということになりますね。

iPhoneをそのまま、お得に使いたいならIIJmio!

BIGLOBEモバイル

インターネットプロバイダとしても有名なBIGLOBEモバイルについてです。

IIJmioの時と同様に、androidに関してはUQmobileIIJmioと大差ないので、公式サイト、もしくはUQmobileのところを参考にしてみてください。

iPhoneに関しては違いがあるので、そこだけ確認しておきましょう。

iPhone

  Simロック解除 テザリング
iPhone5s 非対応
iPhone6/plus 非対応
iPhone6s/plus
iPhone SE
iPhone7/plus 不可
iPhone8/plus 不要 不可
iPhoneX 不要 不可

以上のように、BIGLOBEモバイルはiPhonesiPhone/plusには対応していません

さらに、新しい機種でテザリングすることもできません。

従って、iPhoneユーザーにとってBIGLOBEモバイルは微妙な選択肢と言えるでしょう。

しかし、テザリングを使わないとなれば最新機種でも問題はないですし、iPhone6以前のモデルを使っている人も少ないはずなので大きな障害にはならないかと思います。

いかがでしたでしょうか?

au系格安simでどの機種が使えるのかを、分かりやすく確認して頂けたと思います。

続いて、auから格安simへ、機種、番号をそのまま乗り換えるMNP乗り換えの方法、手順を紹介していこうと思います!

【公式】BIGLOBEモバイルはこちら

auから格安simへ、機種をそのままに乗り換える手順とは

MVNOの対応機種が分かったところで、次は乗り換えの手順を説明していこうと思います。

どの格安simでも乗り換え手順に大差はないので、これを参考に乗り換えを完了させちゃいましょう!

では早速手順を見ていきましょう。

1、申し込みに必要なものを揃える

最初にするべきことは、申し込みに必要なものを揃えること。

その必要なものというのがこちらの3つ。

  • 本人確認書類(運転免許、保険証、パスポートなど)
  • クレジットカード
  • MNP予約番号

これらが必要です。

格安simのほとんどはクレジットカード払いが主なので、クレジットカードは必須ですが、BIGLOBEモバイルは口座振替に対応しています。

支払いの方法も格安sim選びには重要なのでしっかり考えて選びましょうね!

最後のMNP予約番号は、MNP乗り換えの際に必ず必要になるもの。

そのMNP予約番号の取得方法は続いて説明していくので安心してくださいね!

2MNP予約番号を取得する

MNP予約番号は、今使っているauから取得します。

その取得方法は以下の3つ。

auショップで取得する

この方法が最も一般的でしょう。

しかし問題点が一つ。

それは、ショップ店員から引き留められる可能性があるということ。

引き留られて断るのも悪いし、何より面倒なのでこれはあまりお勧めしません。

しかし、何もかも分からないという人にとっては、説明も受けられますし、安心できる方法でしょう。

そのため、乗り換えの際の不安ある人には、この方法が安心ですよ。

My auWEBから取得

わざわざauショップにまで行きたくない、簡単に済ませたい。

そんな人はMy auで取得しましょう。

少し面倒なので、スマホに詳しくない人にはおすすめできません。

しかし、「自分でできる!」と言いう人とっては、一番手っ取り早い方法なのでおすすめですよ!

auカスタマーサポートに電話する

最後の方法は、電話でMNP予約番号を取得する方法。

わざわざショップに行く必要も無いですし、WEBで行うより不安も小さいでしょう。

受付時間も長く、あまり時間を取られたくないという人にはおすすめの方法です!

以上の3つうちどれかの方法でMNP予約番号をしっかり取得しましょう。

3WEBから格安simに申し込む

先ほどの3つを用意したら、早速格安simの公式サイトへ行って申し込みをしましょう。

ちなみに、WEBから申し込むとお得なキャンペーンを実施していることが多いです。

そのキャンペーン内容を考慮して決めるのも大いにアリだと思うので、まずはそれぞれの格安simの公式サイトへ行ってみることをおすすめします!

公式サイトでの申し込みを終えてから、数日後には自宅にsimカードや書類が届きます。

そうしたら、最後の設定を終えて完了です。

4、届いた書類に従い初期設定

最後の設定を行えば、格安simでスマホを使用できるようになります。

その設定は、こちらの2つ。

  • APN設定
  • MNP切り替え手続き

設定方法は書類にも書いてあるのですが、不安な方のために一応手順を記載しておきます。

では1つずつ見ていきましょう。

APN設定

この設定方法は、iPhoneandroidで違います。

まずはiPhoneの設定方法から見ていきましょう。

iPhoneユーザーの方は、それぞれの格安simの公式サイトへ行って、APN設定プロファイルをダウンロード/インストールしましょう。

それだけで、iPhoneAPN設定は完了です。

続いてandroidの場合の説明をしてきます。

  1. 設定→その他→モバイルネットワーク→アクセスポイント名(選択)を選びます。
  2. そこで、メニューを開き、新しいAPNもしくは+ボタンを選択します。
  3. その後、『名前・APN・ユーザー名・パスワード・認証タイプ』を入力します。

これで完了です。

『名前・APN・ユーザー名・パスワード・認証タイプ』はそれぞれの書類に記載されているものをそのまま入力しましょう。

それでandroidAPN設定も完了。

少しややこしいですが、書類を見ながらやればすぐ終わるので心配はいらないですよ!

MNP切り替え手続き

この手続きを終えると、完全にauから格安simに乗り換えたことになります。

Simカードを挿しただけでは、BIGLOBEモバイルに乗り換えたことにはならないので注意しましょう!

では、そのMNP切り替え手続きの説明をしますが、これが非常に簡単で、

それぞれの格安simの会員ページから手続するだけ。

凄く簡単で誰にでもできるので、安心してくださいね!

以上が格安simの初期設定ですが、まずは申し込みを終えなければ始まりません。

まずは格安simへ申し込みをしてしまいましょう!

UQmobile

【公式】UQmobileはこちら

IIJmio

【公式】IIJmioはこちら

BIGLOBEモバイル

【公式】BIGLOBEモバイルはこちら

au系格安simに乗り換えは、機種はそのままがお得?それとも…

本ページでは、auで使っていた機種をそのまま継続して使うことを前提にお話してきました。

しかし、格安simの会社によっては端末とセットで購入することで、かなりお得な特典をもらえることもあるんです。

その代表的なMVNOが、BIGLOBEモバイル。

その特典の内容がこちら。

  音声通話sim データ通信専用sim
特典総額 最大16,400 最大7,200
特典内訳
  • 端末(アシストパック)料金

450円値引き×24か月

600円値引き×24か月

(HUAWEI P20 lites使用)

  • 2000円相当のGポイント
  • 端末(アシストパック)料金

150円値引き×24か月

300円値引き×24か月

(HUAWEI P20 lites使用)

このような特典をもらうことができます。

ここで「特典は何かしらのデメリットがあるんじゃ…」みたいな不安が生じているんじゃないですか?

要らないオプションを付ける必要があったり、無駄なサービスを使用する必要があったりなどなど、面倒があるんじゃないかと勘繰るのは自然なことです。

しかし、この特典にはそんな条件は一切ありません

ただ、端末とセットでBIGLOBEモバイルに申し込むだけ。

それだけで説明した通りの特典が受け取れます!

これを知っているのに、BIGLOBEモバイルで端末セットで購入しないなんて、正解を知っている2択問題をわざと間違うようなもの…。

毎月のスマホ料金をできる限り減らしたいと思い、格安simへの乗り換えを決断した皆さん。

BIGLOBEモバイルへ乗り換えの際は、ぜひ端末セットで購入し、よりお得にスマホを使いましょう!

端末セットでスマホをお得に!
BIGLOBEモバイルはこちら!

まとめ

最後までご覧頂きありがとうございます。

格安simで皆さんが今お使いのスマホがそのまま使えるのかどうか、という疑問は解消しましたか?

Androidは格安simによって使用可能、不可能が分かれることは少ないです。

しかしiPhoneの場合は、テザリングが使えるか、そもそも機種自体が使えないなんてこともあります。

そのため、どの格安simに乗り換えるかを決める際には、対応機種の確認を忘れないようにしてください。

そして、皆さんが納得した格安simへの乗り換えができるように願っています。