au系格安sim(MVNO)

【徹底解説】mineo(マイネオ)の魅力と弱点はコレだ!どのキャリアからならお得なの?

 

「スマホ代を節約できればもっと生活が楽になるのに…」

こんな悩みを抱えている人、結構多いですよね。
もはや手放すことが出来なくなった『スマホ』だからこそ気になる、毎月の『スマホ代』。

audocomosoftbankといった大手キャリアから毎月届く、料金明細の金額に懐には氷河期が訪れ、頭を抱える人は多いはず。

そんなアナタに一言、言わせていただきます。
そろそろスマホ代の節約、始めませんか?

最近はアナタの悩みの種であるスマホ代を、節約することが出来る時代。

その立役者になってくれているのが、『格安sim』の存在です!

今回はそんな格安simの中でも、特に人気を集めている“mineo(マイネオ)”を徹底解説!

「これから格安simを始める!でもどれが良いの?」

なんて思っている人も是非参考にしていってくださいね。

そもそもmineo(マイネオ)って何?どんなものなの?

関西電力の子会社、ケイ・オプティコムが提供している格安simMVNO)。

それが『mineo(マイネオ)』です!
…というと、ぶっちゃけ「ナニソレ?」って思っちゃいますよね?

結論から言うと、mineo(マイネオ)は『早い・安い・安心』の3拍子がそろっている格安simで、高い人気を集めている格安sim1つです。

その中でも注目なのが、パケット系サービスの充実や様々なサポートサービスが充実しているところ。

この後詳しく紹介しますが、コレ、かなりユニークで面白いしお得なポイントなんですよ!

しかも、解約手数料が一切かからないから、お得に初めて自分に合わなければすぐにやめることもできる。

だから格安sim初心者でも気軽に利用可能だし、かなりお得ってワケです!

mineo(マイネオ)の魅力をまとめると…】

・「早い・安い・安心」の3拍子がそろっている
・高い人気があり、顧客満足度の高い格安sim1
・ユニークで面白いうえにお得なサービスが充実
・初心者でも安心のサポートサービスもたくさんある

mineoの公式サイトはコチラ

【そもそも格安simって何?】

ざっくり言っちゃうと、『新しい携帯会社』
大手キャリアから回線を借りて、シンプルなプランと価格の安さが強みの新しい“スマホの使い方”の1つって覚えておこう!

mineo(マイネオ)の料金プランはどんな感じなの?

そんなmineo(マイネオ)だけど、やっぱり気になるのって『料金』のことだと思うんです。

今でこそそこまで多くはありませんが、昔の携帯料金ってキャリアごとにたくさんのプランがあって、よくわからなかったことが多くありました。

その点、格安simのプランってめちゃめちゃシンプル!しかも安い!

そういわれると、ちょっと気になりますよね。

基本料金はこんな感じ!

というわけで、mineo(マイネオ)の各キャリア回線の基本料金を簡単にまとめちゃいました!

au回線(Aプラン)の場合

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ※
(データ通信+音声通話)
500MB 700 1,310
3GB 900 1,510
6 GB 1,580 2,190
10 GB 2,520 3,130
20 GB 3,980 4,590
30 GB 5,900 6,510

※音声通話の基本料金は20円/30秒(アプリ利用時は10円/30秒)

docomo回線(Dプラン)の場合

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ※
(データ通信+音声通話)
500MB 700 1,400
3GB 900 1,600
6 GB 1,580 2,280
10 GB 2,520 3,220
20 GB 3,980 4,680
30 GB 5,900 6,600

※音声通話の基本料金は20円/30秒(アプリ利用時は10円/30秒)

softbank回線(Sプラン)の場合

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ※
(データ通信+音声通話)
500MB 790 1,750
3GB 990 1,950
6 GB 1,670 2,630
10 GB 2,610 3,570
20 GB 4,070 5,030
30 GB 5,990 6,950

※音声通話の基本料金は20円/30秒(アプリ利用時は10円/30秒)

プラン料金を見てみると、
『シングルタイプの方が安いから、こっちで契約しよう!』

なんて思いますが、通話機能(電話)が全く使えなくなって困りますよ?

だからシングルタイプかデュアルタイプのどっちがいいか悩んだ時は

・メインのスマホとしてmineo(マイネオ)を利用する
→デュアルタイプ
2台目のスマホとしてmineo(マイネオ)を利用する
→シングルタイプ

このように考えるようにしてくださいね。

実際にどれくらい差額がある?実際に価格を比較してみよう!

ただ、mineo(マイネオ)の料金プランだけを見ても、正直ほんとに安くなっているかどうかなんてわからないですよね。

そこで実際にmineo(マイネオ)でも一番料金が安いauキャリアの人がau回線のmineo(マイネオ)に乗り換えた時、どれくらい違うのかを見てみましょうか

au側の比較条件】
auピタットプラン(スーパーカケホ)で毎月5GBまで使用した場合
・テザリングオプション付き
・アップグレードプログラムはナシ

mineo(マイネオ)側の比較条件】
・デュアルタイプの6GBの料金として計算
・テザリングオプションは付けない
(そもそも利用可能なので)

 

  au
(ピタットプラン)
mineo(マイネオ)
(デュアルタイプ)
基本プラン料金 6,480/ 2,190/
オプション 540/ 0
プラン料金合計 7,020 2,190
2年契約した場合の合計 168,480 52,560
月間パケット通信容量 5GB 6GB

『え、ヤバくね?』って思った人、挙手!

毎月5,0002年間でなんと12万円も携帯代を節約することが出来るんです!

しかも、auのピタットプランって、『データ容量が増えれば増えるだけ』料金も加算されていき、金額差はもっと広がります!

そう考えると、今すぐにでもmineo(マイネオ)にしたい!って思いますよね。

スマホ代が安くなる?お得に始めるmineoとは

【注意!】スマホ本体の料金は別払いなので注意しよう!

でも、ちょっと待って!
上の表で比較した金額は、あくまでも『プランの料金』だけ。

携帯の機種代が含まれていないのでご注意を。

3大キャリアから購入したスマホ代金の分割支払いが終わってなくても大丈夫!

・残りの金額を一括で支払う
・端末の分割支払い分だけをキャリアに支払っていく

この2つの方法で、端末料金を支払っていけば問題はありませんよ。(解約金はあるので注意)

mineo(マイネオ)の通信速度は遅くなる?意外と重要な通信速度について

さて、mineo(マイネオ)は今のスマホ代をかなり節約できる!ということはよくわかったと思います。

…でも、なんで価格が安いのか気になりますよね。

実はソレ、通信速度の速さがキモになっているんですよ。

回線が混雑する時間帯は遅くなりがち!

そもそも、mineo(マイネオ)含むすべての格安simって、『大手キャリアから回線をもらっている』状態…なんですが、回線の優先度の関係で速度が遅くなっちゃいます。

例えるなら
・車線がいっぱいある道路
→キャリアが使う回線
・車線が1本しかない道路
→格安simが使う回線

こんな感じ。
当然、道幅が多いとサクサク前に進むけど、道路が1本しかないと渋滞しやすいですよね。

要は、mineo(マイネオ)が使う回線って、『スマホを使う機会が多い』時間帯によって回線が渋滞して速度が遅くなってしまうことが多くあります。

どれくらい遅くなる?よく使うアプリで見てみよう!

そんな『回線が混雑する時間帯』って平日の昼間(1213時)が多いです。

実際にどれくらいの数値まで下がるかまでは、見たところで分からない人が多いので割愛します。(気になったら“後”で調べてください)

でも…実際にどれくらいのスピードなのかわかりませんよね?

そこでよく使うアプリで弊害が起きるのか、まとめてみました。

LINE ・チャットや音声電話、ビデオ通話などは問題なし
1MBを超える高画質の画像の受信に時間がかかる(510秒)
YouTube ・動画の読み込みにちょっと時間がかかる(5秒程度)
・再生が始まると最後まで一度も途切れない(途切れる可能性あり)
・画質が少し落ちる
Twitter ・問題なし!
Instagram ・スクロールして写真を次々と読み込むときのみ5秒ほどの時間がかかる
ウェブサイト検索 ・問題なし!

こうしてみてもらうとわかりますが、通信速度が遅くなったからって言ってもほぼ問題はありません。

ちょっと気になるのはYouTubeInstagramだけですが、慣れればそこまで気にすることでもなさそうってのが私自身の見解ですかね。

ちなみに…一応念押ししておきますが、これはあくまでも回線が混雑する時間(1213時)だけ!忘れないでくださいね。

mineo(マイネオ)のユニークなサービスとは

価格は安い!
通信速度は問題なし!
これだけでも充分魅力を感じる人が多いと思います…が!

最初の方でも言ったように、mineo(マイネオ)って『安心』にも高い評価がある格安simなんです!

実際に格安sim業界でもNo1の満足度だと認められていますし…。

というわけでここからは、mineo(マイネオ)だけのユニークなシステムや、初心者でも安心のサポートサービスについて紹介していきましょう!

パケット系の無料サービスがめちゃめちゃ魅力的だった!

mineo最大の魅力としてあげられるのが、ズバリ『パケット(データ容量)』系のユニークで充実したサービス!

フリータンク mineo独自のシステム。
通信量が余って使いきれなくなった人が通信量を寄付することで、恩恵を受けることが出来る!
(毎月最大1GB
パケットギフト 余ったパケットを家族や友人やほかのmineoユーザーに、ギフトとして送ることが出来る!
パケットシェア 繰り越したパケットをグループ内でシェアすることが出来る!
繰り越し 使いきれなかったデータ量を翌月に繰り越すことが出来る!

コレ、すべて無料で使うことが出来ます。

つまり、毎月3GBのプランでも実質4GBでやりくりすることが出来るってワケ。

しかも有料にはなりますが、追加チャージも可能!

パケット(データ容量)不足になりにくいのは、かなり魅力的なポイントですね。

パケット代も節約できるってホント?

電話アプリからの電話が超お得ってホントなの?

そして、mineoって通話料もさらに節約できます!

実はこそっと上のプランの価格表で紹介していたんですが、mineoは公式アプリ「mineoでんわ」を使って電話をすることで、通話料を半額(30/10円)にすることが出来るんですよ。

10分かけ放題のオプションもあるので、長電話しても安心!

さらにmineoでんわは「10分かけ放題」のオプション(月850円)を付けることで、10分以内の通話なら何回でも無料にすることが出来ます。

・ちょっとしたビジネス通話が多い
・毎日どこかに電話する用事がある
・家族と連絡を取り合うことが多い

なんて人はかけ放題を付けておくと、通話料金をさらにお得にすることが出来ますよ。

ちなみに、LINEを使って電話をする人が多い人は、普通にmineoでんわを使うだけで充分節約できます。(mineoでんわのインストールは無料)

初心者安心のサービスも充実している

また、mineoには『マイネ王』という専用コミュニティサイトがあります。

そこではmineoを利用していくうえでのお役立ち情報や、困った時の対処法までmineoに関することならなんでも聞くことが出来るんです。

しかも素朴な疑問から、公式サポートではあまり対応してくれないような質問でも、mineo先輩ユーザーが一緒に考えてくれるので、正直公式サポートよりも心強い存在になってくれますよ。

ちなみに…mineo契約前でも質問は可能!
気になったらことが合ったらどんどん質問しちゃいましょう!

マイネ王で契約前に質問する

最低利用期間や違約金が0円!

大手キャリアって正直なところ、スマホ代は高いし2年契約での縛りプレイを強要するし、破れば当然違約金が発生するしで結構損することが多かったはず。

でも、mineoはその心配をする必要自体がなくなります!

実はmineoには縛り期間や途中解約した時の違約金が0円。

早い話、いつでもやめることが出来るから、お試し契約でも問題はないんですよ。

mineoを使う時に注意しておくべきことをさらっと確認!

mineoにも弱点はあります。
でも正直、そこまで不便になるワケではないんですけどね。

というのも、mineoに乗り換えることで困ることって、下の3つくらいなんですよ。

・キャリアメールが使えない
・テザリングが使えない(auiPhoneのみ)
mineo契約後の1年以内のMNP手数料が高い

そこでここからは、この弱点の対処法をさっくり紹介しちゃいたいと思います。

キャリアメールが使えない

LINEでやり取りすることが主流になってきてるけど、ネットショッピングをする方などにとってはまだまだ重要な『メールアドレス』。

でも、Yahoo!Googleのフリーメールを利用すればその心配もなくなるので、これを機に登録しちゃいましょう。

テザリングが使えない(auiPhoneや一部対象機種)

そもそもテザリングってiPhoneやスマホからタブレットやパソコンに電波を飛ばし、インターネットを使えるようにする方法のこと。

ざっくり言っちゃうと、『スマホのポケットWi-Fi化』です。

屋外では結構利用度が高い機能の1つですが、各キャリアの一部端末及びauキャリアのiPhoneでは利用が出来なくなります。

…が、使う機会がない人は本当に使わない機能だから、気にならないなら大丈夫ですよ。

mineo契約後の1年以内のMNP手数料が高い!

コレ、ざっくり言っちゃうとmineoを契約して1年以内に解約しちゃうと、電話番号の乗り換え手数料がバカ高いですよってことです。

mineoって契約した後すぐに解約しても違約金はかからないですが、意外なところで落とし穴となるので注意してくださいね。

ちなみに、金額にしてズバリ11,500円…

まあ、使い勝手がいいし、1年以内に解約さえしなければ問題はありませんね、コレ。

私もmineo(マイネオ)に乗り換える!でもどうやってやるの?

ここまで読んでいただくと、
mineo(マイネオ)って魅力たっぷりじゃん!」

なんて思った方も多いと思います…が!ちょっと待ってください!

実はmineo(マイネオ)を含めた格安simって、大手キャリアがやってくれてたことも自分でやらなきゃいけないので、ちょっとだけ手間が増えてしまいます。

simロック解除の申請をしないといけない!
・開通までの初期設定は自分で!
・自分に合ったプランは自分で見つける必要がある!
・オプションの付け忘れがあるかも…

コレ、結構難しそうって思われることの一例ですが、実際めんどくさいと思いますよね。

そこでここからは、めんどくさがりでも超気軽にできる!

mineo(マイネオ)の登録から利用開始までの流れを紹介しちゃいます!

ざっくりで良いので覚えておくと、気軽に使っていくことが出来ますよ。

事前準備 対応機種なのかどうか調べておこう!

アナタが使い慣れている今のスマホ、もしくは過去に使っていた型落ち機種を、mineoで使っていこうと考えているなら、mineoで動作確認が住んでいるかどうかは確認しておいた方が良いです。

これはmineoの公式サイトでパパっと確認することが出来るので、『mineo(マイネオ)に切り替えたい!』と思ったらすぐに見てみてくださいね。

【対応機種の確認は公式サイトで】確認可能!

⇒公式サイトで確認してみる

ステップ1 プランとオプションを決めよう!

まず最初に行う『mineo(マイネオ)の契約』。

そのためにも、アナタに合ったプランとオプションを決めておくことも重要です!

というのも、実はdocomoキャリアの端末でau回線のプランを申し込んでしまうと、通信が出来なかったりテザリングが出来なかったりと不具合が起きてしまいます。

だから基本的には、キャリアの端末ごとの回線を利用することが一番です

どうしてもという場合は、マイネ王で質問を投げかけてみてもイイかもしれませんね。

【オススメのプランとオプションはコレだ!】

auの端末をつかうなら
au回線(Aプラン)の6GBのデュアルタイプ
docomoの端末を使うなら
docomo回線(Dプラン)の6GBのデュアルタイプ
softbankの端末を使うなら
softbank回線(Sプラン)の6GBのデュアルタイプ

ステップ2 キャリアを解約してmineoを契約しよう!

さて、次に行うのがキャリアの解約です。
このとき、もしあなたが今お使いのスマホをそのままmineoで使う時は、simロック解除をしてもらっておくとより簡単に乗り換えすることが出来ます。

ここで注目しておきたいのが、『違約金が発生する場合がある』ということ。

基本的に大手キャリアの契約は2年ごとに更新されていることが多いので、契約の切り替えのタイミングで解約をするとベスト!

…なんですが、契約更新時期を教えてくれないので、結構違約金を払ってしまうことって多いです。

だからこそ、違約金がどれくらいかかるかは押さえておくようにしましょう。

【気になる違約金価格】

auの場合
→契約解除料として(9,500円)、
docomoの場合
→契約解除料として(9,500円)
※その他の契約については金額が異なります
softbankの場合
→契約解除料として(9,500円)
※短期契約解除料が発生する可能性あり

mineoを契約する

ステップ3 simロック解除をしておこう!

mineoに乗り換えるときにまず行ってほしいのが、ズバリキャリアの解約とsimロック解除。

そもそも“simロック解除”って言葉自体難しそうな話ですが、実際はめちゃめちゃ簡単に行うことが出来ることなんですよ。

そこでまずは、各キャリアのsimロック解除の方法と条件をサクッと見ておきましょう!

simロック解除って何?】

ざっくり言っちゃうと『キャリア以外の回線でも利用できるようにすること』

そのため、例えばauで買った端末をdocomoでも使えるようになるってワケ。

※そんな事しても使えない場合があるのでオススメはしませんけどね…。

ausimロック解除をする場合の条件と方法

auキャリアが端末機種のsimロックを解除する方法は2通り。

手続き方法 料金 手順や必要書類
ショップ 3,000円(税別) 対応端末と本人確認書類を持参
受付時間:店舗による
インターネット au お客様サポートから手続き
受付時間:24時間

ちなみに、ネットでの対応は無料ではあるんですが、結構手間がかかるので実際にショップでやってもらった方が失敗しないし手軽ですよ。

auでのsimロック解除条件】

2015423以降に販売されたsimロック解除対応機種であること
契約者ご本人の購入履歴があること
(要は自分で新品を購入したか)

・機種購入日から101日以内であること
・解約日から100日以内であること

 

docomosimロック解除をする場合の条件と方法

docomoキャリアは端末機種のsimロック解除の方法が3通りあります

手続き方法 料金 手順や必要書類
ショップ 3,000円(税別) 対応端末と本人確認書類を持参
受付時間:店舗による
電話対応 3,000円(税別) docomo携帯から:151
一般電話から:0120-800-000
受付時間:9002000
インターネット 無料 My docomoから手続き
受付時間:24時間

コチラもau同様、ショップでの手続きが一番失敗しない方法なので、気軽に足を運ぶようにしましょうね。

docomoでのsimロック解除条件】

201551日以降に販売された機種
20154月までに販売されたsimロック解除機能搭載機種
契約者ご本人の購入履歴があること
(要は自分で新品を購入したか)

・機種購入日から101日以内であること
・解約日から100日以内であること

softbanksimロック解除をする場合の条件と方法

softbankキャリアは端末機種の、simロック解除の方法がau同様の2通り。

手続き方法 料金 手順や必要書類
ショップ 3,000円(税別) 対応端末と本人確認書類を持参
受付時間:店舗による
インターネット 無料 My softbankからの手続き
受付時間:24時間

失敗するリスクを考えているなら、ショップでの手続きを行うようにしましょうね。

softbankでのsimロック解除条件】

201551日以降に販売された機種
20154月までに販売されたsimロック解除機能搭載機種
契約者ご本人の購入履歴があること
(要は自分で新品を購入したか)

・機種購入日から101日以内であること
・解約日から100日以内であること

ステップ4 MNP予約番号を取得しておこう!

キャリアの解約を行った後に行ってほしいのが、『MNP予約番号の取得』

コレ、電話番号の引継ぎをするためには超重要な事なので忘れないでください。

ただ、方法はめちゃめちゃ簡単。
キャリアごとにやり方がちょっと変わっているので、忘れないで行ってくださいね

キャリア やり方
au 電話番号:0077-75470
受付時間:9002000
docomo Dアカウントにログイン後、「docomoオンライン手続き」から申し込むことが出来ます

受付時間:24時間

softbank 携帯番号から:*5533
一般電話から;0800-100-5533受付時間:9002000

電話をする場合があるときは、勇気をもってmineoから乗り換えます!というようにしましょう。(メモのご用意はお忘れなく!)

ステップ5 mineoからsimが届いたら初期設定をしよう!

mineoの契約が完了した
・キャリアの解約が終わった
simロック解除済み!
MNP予約番号は手元にある!

ここまで来たら後はもうmineoからsimが届くまで待つばかり。

届いたらMNP設定と併せてANP(ネットワーク)設定をすれば、アナタのスマホがmineoに対応します!

まとめ~さあ、mineoでスマホ代を節約しよう!~

格安simの中でも、『早い・安い・安心』の3拍子がそろっている“mineo(マイネオ)”

その魅力は十分に伝わりましたか?
mineo
への乗り換えたくなりました?

mineoへ乗り換えることで、今までのスマホ料金はグッと節約できるようになりますし、ユニークなシステムや初心者でも安心のサポート力の高さは折り紙付き!

今の時代はスマホ代も節約できる時代!
是非アナタも節約して、自分の趣味にお金を使っていきませんか?