Android

【auキャリア→格安simへ!】Xperiaに対応する格安simを段階別に紹介!

ハイ、これを読んでいる皆さんに質問!
『携帯代、高いと思いませんか?』
明細を見てもよくわからないことばっかりで、何にどれくらい使っているかも把握しきれていないカオスと化している携帯料金。

でも今の世の中じゃ必需品だから、仕方ない…
ほんとにそれでいいの?よくないよね。

そこで注目してほしいのが、最近急成長して認知度が高まっている『格安sim』です!

格安simの使い方一つで、今の携帯代の半額以下にすることが出来る!

なんて言われたら、気になる方も多いはず。
そこで今回は、タイトルにもあるように人気の高い機種『Xperia』を対象に、au→格安simへ乗り換えるために知っておきたいことをステップごとに紹介していきます!

アナタが昔使ってた、または今お使いのXperiaが、格安スマホに大変貌!

是非チェックしていってくださいね!

【ステップ1
格安simにするためにXperiaシリーズのsimロックを解除しよう!

実はアナタがお使いのXperiaシリーズでは、格安simを使っていくことが出来るものと、そうではないモノに分けられてしまいます。

し・か・も!
Xperia
シリーズの中でも契約状況などの条件によって、格安simに変えたくてもできないこともあるんです!

だからこそまずは、アナタが今お持ちのXperiaシリーズが、格安スマホに対応しているかをチェックする必要があります。

というわけで早見表、作っちゃいました!

対応機種早見表

機種 simロック解除
UQモバイル mineo
(マイネオ)
IIJmio
(みおふぉん)
BIGLOBEモバイル
Xperia XZ2 SOV37 非対応 不要 非対応 必要
Xperia XZ1 SOV36 不要 不要 非対応 非対応
Xperia XZs SOV35 必要 必要 非対応 必要
XPERIA XZ SOV34 必要 必要 非対応 必要
Xperia X Performance SOV33 必要 必要 非対応 必要
XPERIA Z5 SOV32 必要 必要 非対応 必要
XPERIA Z4 SOV31 必要 必要 必要 必要
XPERIA Z3 SOL26 不要 不要 非対応 非対応
XPERIA ZL2 SOL25 不要 不要 非対応 非対応
XPERIA Z Ultra SOL24 不要 不要 非対応 非対応
XPERIA Z1 SOL23 不要 不要 非対応 非対応
XPERIA UL SOL22 不要 不要 非対応 非対応
XPERIA VL SOL21 不要 不要 非対応 非対応

この表を見てもらうとわかりますが、Xperiaシリーズでもsimロック解除が“必要・不要・非対応”の3つに分けられます。

自分がお持ちのXperiaと照らし合わせて、simロック解除が必要かどうか判断していきましょうね。

そのXperia、本当にsimロック解除ができる?

ただ、アナタがお持ちのXperiaシリーズがもし中古で購入した白ロム(中古端末)だった場合、適応していてもsimロック解除が出来ないので注意してください。

実は2017121日から、simロック解除の受付条件が変更されていて、下の条件をクリアしていないと、simロック解除が出来ないんです!

契約者本人
auに端末購入履歴がある場合

 

しかも、契約者本人であったとしても、解約から101日目以降のsimロック解除手続きはできないなんてルールも追加されているので、au回線を解約して100日経ったらsimロックが解除できません。

ココ、かなり注意してください。

simロック解除の状況はauで確認できるからすぐにチェック!

そういわれると、

「私のスマホちゃん、使えないの?」

ってあきらめモードに入ってしまうと思いますが、ご安心ください!

auのショップでも、オンラインでもsimロックの解除ができるかどうか確認することはできますし、解除もショップなら3,000円(税別)、オンラインなら無料で出来ます。

だから解約してそこまで経ってないなら、今すぐに確認しておいて損はしませんよ。

ちなみに…製造番号(IMEI番号)を先に控えておくと、すんなり解除の可否が分かりますよし、スムーズにsimロックの解除をすることが出来ますよ。

simロック解除完了!オススメの格安simを手に入れる!

【ステップ2
格安sim会社ごとの特徴とプランを知っておこう!

さて、simロックの解除を済ませたらひと段落。
ゆっくり格安sim選びをしていきましょう。

『格安sim』といっても、その提供業者は様々あります!

そのため、その中から自分に合った格安simを見つけることって、正直困難を極めることなんですよね…

(プランを確認したり特長を調べたりすると、ぶっちゃけ何日あっても足りないですし)

そこでここからは、【auユーザーの人が良く選ぶ格安sim】を厳選してまとめちゃいました!

自分に合ったものを見つけたら、ちょっと試してみてくださいね。

【イチ押し!】UQモバイル

SMSやテザリング機能が無料で利用可能!
・格安sim業界トップの回線速度
・容量無制限の使い放題プランがある
・データ容量の低速/高速の切り替えが可能
・データ容量の翌月繰り越し可能!
・無料Wi-Fiスポットがめちゃめちゃ多い
・古い機種から最新の機種まで幅広く使用することが出来る

UQモバイルはauの親会社KDDIが展開しているため、auキャリアのサブぶらんどとしてほかの格安simと比較しても、通信速度の速さや安定性に強みがある格安simです。

その速度は、docomoやソフトバンクの回線といったほかの格安simの中でも群を抜きます。

そのため、au回線を利用している格安simの中でも、auで使っていた時に近い使い方をすることが出来ますよ。

そんなUQモバイルは基本プランのほかに、無料通話付きのおしゃべりプランとぴったりプランといったかけ放題のプランを用意しているので、電話をする機会が多い人にオススメですよ。

基本的なプラン早見表

基本プラン

  データ高速プラン データ無制限プラン
月額料金 980円~ 1,980円~
UQ家族割適用
月額料金
なし(キャンペーン非対象)
無料通話 なし
通話料金 なし(使用不可)
データ容量 3GB 無制限

おしゃべりプラン・ぴったりプラン

  おしゃべりプラン ぴったりプラン
月額料金 1,980円~
UQ家族割適用
月額料金
1,480円~
無料通話 15分以内 60/
通話料金 20/30
データ容量 2GB14GB

UQモバイルをオススメする人

・SNSよりも通話することが多い人
・格安simをメイン使いしたい人
・とにかく今の携帯代を安くしたい人

UQモバイルの公式サイトはコチラ

mineo(マイネオ)

au回線で月額を最低限に抑えることが出来る
・解約金がない(すぐに解約できる)
・高速通信と低速通信の切り替えができる
・ユニークな機能が充実している
・初心者にオススメ

mineo(マイネオ)は関西電力の子会社、ケイ・オプティコムが提供している格安sim

その特徴の中でもとにかくユニークなのが、ユーザー同士でパケットを分け合うことが出来るサポートがかなり充実している点です。

例えば、パケットシェアで家族(最大5回線まで)に余ったパケットをシェアすることが出来るのはもちろん、“パケットギフト”や“フリータンク”といった制度があるので、友人やほかのmineoユーザー同士でパケットをシェアすることが出来ます。

しかも、mineoの公式ファンサイト「マイネ王」では、mineoやスマホに関するお役立ち情報などが頻繁に更新されるので、初心者も安心して利用することが出来るんですよ。

ただ…無料通話のかけ放題システムは、別料金のオプションとなっているので注意してくださいね。 

基本的なプラン早見表

基本料金

基本データ容量 シングルタイプ
(データ通信のみ)
デュアルタイプ
(データ通信+音声通話)
500MB 700 1,310
3GB 900 1,510
6 GB 1,580 2,190
10 GB 2,520 3,130
20 GB 3,980 4,590
30 GB 5,900 6,510

オプション価格(一例)

オプション名 価格
電話10分かけ放題
(専用アプリからの発信)
850/
持ち込み端末安心無料サービス
(持ち込み端末保障)
500/
バックアップサービス 500/
Hulu 933/月(税込1,007円)
U-NEXT 990/月(税込1,069円)

mineo(マイネオ)をオススメする人

・2台目のスマホとして利用することを考えている人
・とにかく安く大容量のパケットを使っていきたい人
・格安sim初心者

mineoの公式サイトはコチラから

IIJmio(みおふぉん)

・余ったデータを翌月に繰り越し可能
・手動で通信容量としてカウントされない低速通信へ切り替え可能
・料金プランを無料で変更できる
・通信の品質に定評あり

IIJmio(みおふぉん)はインターネットプロバイダーとして知られている、株式会社インターネットイニシアティブが運営する格安simで、音声通話対応simの名称がみおふぉんです。

この格安simの特徴は、ズバリsimカード自体の枚数のシェア。

12GB/月のファミリーシェアプランは契約時には3枚まで、追加手数料がかかりますが最大10枚まで追加することが出来ます。

早い話が、12GB3人でシェアできるから、3GBプランを3契約するよりもお得に始めることが出来るってワケ。

た・だ・し!
Xperia
を使ってみおふぉんを契約しようとすると、対応機種が1種類しかないのが難点

みんなおそろいの携帯でも大丈夫な方に、オススメの格安simになりますよ。

そんなみおフォンは、めちゃめちゃシンプルなプラン設定になってるのも特徴の1つです。

基本的なプラン早見表

プラン ミニマムスタート ライトスタート ファミリースタート
月額料金(基本) 972/ 1,641/ 2,764/
月額料金(通話機能付き) 1,728/ 2,376/ 3,520/
データ通信容量 3GB/ 6 GB/ 12 GB/
sim枚数 2 2 3枚(最大10枚)

IIJmio(みおふぉん)をオススメする人

・データ容量が良く使う月・使わない月がある人
・毎月のデータ容量をコントロールしたい
・データ通信容量や通話時間が想定と違っていたと感じたことがある人
・速度が遅いとかの不安定な回線を避けたい人

IIJmio(みおふぉん)の公式サイトはコチラ

BIGLOBEモバイル

6GB以上のプランは全国83,000か所で使えるFreeWi-Fiが無料
・安定した通信速度
・エンタメフリーオプションで、動画配信サイトの通信料がカウントされない
・データ専用プランの契約期間が1ヵ月でお試し間隔で使える

老舗プロバイダーとしても、知名度が高いBIGLOBEが提供している格安simです。

エンターテイメント系アプリをお得に楽しめるプランやサービスが充実していて、YouTubeAmebaTVAWAなどの動画や音楽アプリをデータ通信量の制限なく楽しむことが出来ます。

ただ、BIGLOBEモバイルに対応しているXperiaシリーズもちょっと限られているので、対応機種について、確認が必要になるのが欠点です。

そんなBIGLOBEモバイルが提供しているプランは、全6プランになります。

基本的なプラン早見表

  データ通信専用プラン 音声通話付きプラン
1GB 1,400
3GB 900 1,600
6GB 1,450 2,150
12GB 2,700 3,400
20GB 4,500 5,200
30GB 6,750 7,450

ちなみに…エンタメフリーオプションは
・データ通信専用プラン…980/
・音声通話付きプラン…480/

で利用することが出来ますが、3GB6GB12GBのプランにのみ適応されるので注意してくださいね。

BIGLOBEモバイルをオススメする人

・通信制限がかかっても動画配信サービスを楽しみたい
・2台目のスマホとして利用することを検討している
・色々な動画配信アプリをガンガン見続けたい!

BIGLOBEモバイルの公式サイトはコチラ

ほかのキャリア回線仕様の格安simもちょこっとだけ紹介!

ここまで紹介した格安simau回線を利用している会社のみに絞って紹介していましたが、ほかのキャリアの回線を使った格安simにも魅力はあるんですよね。

…でも、正直今たくさんの格安simを紹介しても、頭がこんがらがるだけなので、ちょこっとだけ特徴を含めてまとめて紹介しちゃいます。

気になったら“後で”詳しく見ちゃってくださいな。

格安sim 魅力ポイント 回線
楽天mobile ・音声料金プランの国内シェアNO.1
・楽天ポイントが貯まる
・かけ放題などの通話プランに強みがある
docomo
LINEモバイル SNS使い放題
・回線を選べる
LINEポイントがたまる など
docomo
softbank
イオンモバイル ・業界最安値クラス
・全国に実店舗展開をしている
・プランの充実がスゴイ
・解約手数料がない
au
Y!mobile ・高速回線利用可能
10分までの無料通話可能
・割引サービスが充実
・オプションも充実
softbank

こんなことで悩んでない?
まだちょっと切り替えを検討する人のQ&A

さて、ココまででXperiaユーザーが格安simを使うためにおさえて置きたいポイントや、オススメの格安simまでいろいろと紹介してきました。

…が!まだ迷っている人も多いんじゃないでしょうか。

そこでここからは
「乗り換えたいけど、まだいろいろと問題が…」

なんて思っている方必見!
切り替えを検討する人が悩むことをQ&A形式で解決しちゃいましょう!

Q1 分割支払い中でも大丈夫なの?

A 大丈夫です!

格安simに乗り換えるときに、一番の悩みの種になる『携帯の本体代』

最新のXperia XZ2 SOV37の価格でも73,490
めちゃめちゃバカ高いので、分割払いで購入した人がほとんどのはず。

でも、分割支払い中でも格安simに乗り換えすることはできるんです!

残っている分割の支払いは下の2つの方法から選ぶことが出来ます。

・払い終わるまで分割支払い分を払っていく(機種代の分割払い)
・一括払いで残りをまとめて支払う(一括払い)

そのため、格安simに加えて3,000円~4,000円程度を上乗せした金額が、毎月の料金と考えておくようにしましょう。

Q2 どれくらい価格が変わっていくの?

A 実際に比較した方が早いのでまとめちゃいました!

もちろん、auにも格安simにもいろいろなプランのパターンがあるので、具体的にいくらになる、どれだけ安くなるかまでは追うことはできません。

でも参考までにauの基本的ななプラン(カケホ)とおすすめのUQモバイルのプラン(おしゃべりプランM)の金額で比較してみた結果…

  au
(カケホプラン)
UQモバイル
(おしゃべりプランM
基本料金 2,700 2,980
ネット接続料 300 0
データ定額料 5,000 0
合計 8,000円 0円
月間パケット通信容量 5GB 6GB

ドン、こんな感じ。
なんと、5,000円も節約することが出来るんです!

しかもauでは別途その他の通信量やユニバーサルサービス料などの、正直「ナニソレ」って感じの料金がかかるので、もっと差額が広がるかも…

そう考えたら、分割分の機種代を加味しても圧倒的に節約することがわかると思います。

だからこそ今、格安simに切り替えた方が得!って言えるんですよ。

Q3 電話番号の引継ぎは大丈夫なの?

A 大丈夫!電話番号の引継ぎ、できます!

実は格安simMNP(携帯番号ポータビリティ)に対応しているので、auで使っていた電話番号をそのまま引き継いで乗り換えることが出来ます!

ざっくり手順を言っちゃうとコチラ

1.auMNP予約番号を発行する
2.
契約先の格安simの申し込み手続きを行う
3.
開通手続き(アクティベーション)を行う

手続き自体は電話か店頭窓口からもできるので、電話で発行する場合はメモの準備をしておくようにしましょう。

・電話予約
0077-75470(無料/受付時間:9002000

・店頭予約
→お近くのショップに足を運びましょう

ただ、MNP予約の番号の期限は取得から14日以内。

期限内に使用しないと向こうになるので注意してくださいね。

格安simに乗り換えるための手続きを詳しくCheck!

まとめ~さあ!アナタも格安sim生活を始めよう!~

最近の携帯代は、ガンガン節約できる時代。
アナタもその波に乗って、Xperia×格安sim生活を始めてみませんか?

そのためにも、知っておきたいことは大きく分けて

・格安simでも対応している機種と、してない機種があることを知ること
simロック解除は基本的に必要
・自分に合った格安sim会社に目星をつけておく
(できればコレ!ってやつを見つけよう)

この3つだけです!
今の不透明な携帯料金のシステムから抜け出して、アナタも格安simを手に入れちゃいましょう!