au系格安sim(MVNO)

auからイオンモバイルへ。MNPでお得!端末セットでめちゃお得!

格安simで一番安いのはイオンモバイルだ

スマホ料金は、毎月皆さんの財布を痛めつけてきます。

そろそろ高額なスマホ料金から解放されませんか?

格安simの中でも価格が最も安く、イオンという後ろ盾があり安心なイオンモバイル。

とにかくスマホ料金を安くしたいと思っている人にとって、イオンモバイルは最適の格安simです。

本ページではそのイオンモバイルへのMNP乗り換えの手順を紹介していきます。

では早速見ていきましょう!

auからイオンモバイルへMNP乗り換えまでの3つの階段

スマホの乗り換えというと、店舗に出向いて店員からよく分からない話を聞かされて契約をする。

このような面倒なイメージを持っていないでしょうか?

しかし、イオンモバイルならネット申し込みができるので自宅で簡単に乗り換えができちゃうんです!

ネット申し込みの場合でも、携帯が使えなくなる期間はないので安心してくださいね

では乗り換えまでの手順を紹介していきますね。

1.忘れることなかれ!MNP番号の取得

まず、『MNP予約番号』を取得する必要があります。

これは、auで使っていた電話番号をそのまま使うために必要なもの。

申し込みの前に必ず用意しておきましょう。

ここで、勘違いしてほしくないのは,

MNP予約番号取得=元のスマホの解約ではありません。

MNP番号取得後も今使っているスマホは使えるので安心してください。

なお、MNP乗り換えを希望していない人は、ここはいらないので飛ばしても大丈夫です。

MNP予約番号の取得方法を紹介

MNP予約番号は、転出元=今現在契約しているauなどの携帯会社に発行してもらいます。

取得の方法は以下の2種類の方法で取得することができます。

  • ショップに電話する
  • ショップに直接行って手続きをする

ちなみに、MNP予約番号には15日の有効期限があり、それを超えるともう一度取り直す必要があるので注意してくださいね。

MNP予約番号を淑徳したら5日以内に申し込もう!

MNP予約番号には15日の有効期限がある。と今お伝えしました。

しかし、イオンモバイルに申し込む段階で、有効期限が10日以上前である必要があります。

そのため、MNP予約番号を取得してから、5日以内に申し込まなければいけません。

私の場合は、予約番号を取得したその日に申し込みました。

その日に終わられてしまえば、「やらなきゃやらなきゃ」と焦ることも無いです。

申し込む場合は時間のゆとりをもって行うことをおすすめします!

2.5分で完了!イオンモバイルに申し込む

イオンモバイルの申し込みの手順は凄く簡単で、公式サイトの通りに進めれば、5分以内で完了します。

契約の際に必要なのは以下の3つ。

  1. 本人確認書類(運転免許証や保険証、パスポートなど)
  2. 本人名義のクレジットカード
  3. MNP予約番号

そして、ここで必要なものがもう一つ。

イオンモバイルには、キャリアメールがありません。

キャリアメール

auで言う、『@au.com@ezweb.ne.jp』のようなメールアドレス

そのため、キャリアメール以外のメールアドレスを用意する必要があるんです!

申し込みの前に、GoogleのGメールなどのメールアドレスを取得しましょう。

さて、キャリアメールを取得したら以下のボタンから公式サイトへ行き、申し込みをしましょう。

【公式】
イオンモバイルはこちら

イオンモバイルを申し込みしてから、手元に届くまでの時間は記載されていませんが、私の場合は4日で届きました。

時期によって差はあると思いますが、参考にして頂ければ幸いです。

3.イオンモバイルの初期設定を済ませて終了!

最後の仕上げは、簡単な初期設定のみ。

その初期設定は次の2つ。

  • APN設定
  • MNP切り替え手続き

1ずつ見ていきましょう。

APN設定

この設定は、androidiPhoneで方法が違います。

まずは、androidの説明からしていきます。

機種によって若干操作が違うと思いますが、大体は似ているのでこれを参考にチャレンジしてみてください。

  1. 設定→その他→モバイルネットワーク→アクセスポイント名(選択)を選びます。
  2. そこで、メニューを開き、新しいAPNもしくは+ボタンを選択します。
  3. その後、『名前・APN・ユーザー名・パスワード・認証タイプ』を入力します。

各項目は以下のように入力してください。

【タイプ1】

名前 イオン1
APN i-aeonmobile.com
ユーザー名 user
パスポート 0000
認証タイプ chap

【タイプ2】

名前 イオン2
APN n-aeonmobile.com
ユーザー名 user@n-aeonmobile.com
パスポート 0000
認証タイプ chap

イオンモバイルのAPN2つあります。

データsimのタイプ2を申し込んだ場合はタイプ2の構成プロファイルを。

それ以外はタイプ1の構成プロファイルを選びましょう。

これを間違うとネットに繋がらないので注意して下さい。

次にiPhoneの設定方法を見ていきましょう。

  1. iPhoneからイオンモバイルのAPN設定情報を開きます。
  2. 開いたページから構成プロファイルをダウンロード・インストールします。

イオンモバイルの構成には、タイプ1とタイプ2があるので気を付けてください。

データsimのタイプ2を申し込んだ場合はタイプ2の構成プロファイルを。

それ以外はタイプ1の構成プロファイルを選びましょう。

これを間違えると、ネットがつながらないので注意が必要です。

これでAPN設定は完了。

約1分程で電波が繋がります。

MNP切り替え手続き

この手続きを終えるとauからイオンモバイルへ完全に乗り換えたことになります。

Simカードの挿しただけでは、イオンモバイルへの乗り換えが完了したことにはならないので注意してください。

そのMNP切り替え手続きは、イオンモバイルのホームページ中のマイページから行うことができます。

面倒なことは無いので、とりあえずそのページに行くと流れで手続きが行えますよ。

以上の手続きを終えると、晴れてauからイオンモバイルへのMNP乗り換えが完了したことになります。

これらの初期設定は、申し込みを終えスマホとsimカードが届いてから行う工程。

従って、今はあまり深く考える必要は無いですよ。

上記にある通り、方法も簡単なので心配はいりません。

では、早速イオンモバイルへのMNP乗り換えの申し込みをしていきましょう!

簡単5分!イオンモバイル申し込みはこちら

MNPでイオンモバイルにしたら、auの端末を使う?それとも…?

auからイオンモバイルへMNP乗り換えする際に悩むことが一つだけあります。

それは、どんな端末を使うのかということです。

格安simへの乗り換えの際には、

  • 今お使いのスマホを使い続ける方法
  • 新しいスマホ端末を購入する方法

この2つの方法があります。

さて、どちらがいいのでしょうか…

今使っているスマホ引き続き使うのがお得!?

一般的にはこの方法がお得だと言われているんです。

その理由は単純に端末代金が浮くから。

それに使い慣れた端末を使い続けられるというのも理由の1つにはなるかと思います。

しかし、乗り換えのタイミングといえば、スマホ自体の寿命も近くなっています。

バッテリーの持ちも悪くなり、携帯充電器を持ち歩かなきゃ不安になっているのではないでしょうか?

従って、私はイオンモバイルへの乗り換えの際には端末セットでの購入をおすすめしています。

イオンモバイルなら新しい端末を購入したほうがめちゃお得!

新しい端末にするとなれば、本体代金がかかり出費がかさむとお考えではないでしょうか。

しかし、今お使いのスマホを使い続けたとしても、時期に寿命が来て買い替える運命です。

その際には、価格の高いsimフリー端末を購入しなければいけないんです!

そのような事態を避けるためにも、このキャリアを乗り換えるこの機会に、端末も一新してはいかがでしょうか?

さらに今なら、端末とセットの契約でsimカードがたった1円!

こんなにお得な機会は無いですよ!

ぜひ、端末セットでも申し込みをおすすめします。

このようにイオンモバイルへ乗り換えは、皆さんの財布に重くのしかかる毎月のスマホ料金をふんわり軽くしてくれます。

さらに、心の負担までも大幅に減らしてくれるでしょう。

ぜひこの機会にイオンモバイルへ乗り換えてみてはいかがでしょうか。

イオンモバイルなら
端末セットでめちゃ得!

auからイオンモバイルにMNP。端末セットでおすすめなのはどの機種?

イオンモバイルへの乗り換えの際におすすめな機種はこちらの3

  1. HUAWEI P20 lite
  2. ZenFone 5
  3. AQUOS sense plus SH-M07

中でも1つ目のHUAWEI P20 lite20186月に発売された最新機種!

2017年に最も売れたandroidsimフリー端末『P10 lite』の後継機として発売され多人気の機種です。

カメラやメモリなどの性能も良く、端末にAIまで搭載された先進的な機能を摂り備えているんです!

急速充電・指紋認証・顔認証などiPhone顔負けの機能を豊富に搭載している機能性も充分な機種。

これ程の性能を持っているのにも拘らず、端末代金は格安!

コスパ最高ですよ!

イオンモバイルを端末セットで乗り換えする方は、こちらの機種を選んでおけば失敗はないでしょう。

最新機種も購入できる!
イオンモバイルはこちら

まとめ

格安simの中でも頭一つ抜けて価格が安いイオンモバイル。

本ページで説明した手順に従って、auからイオンモバイルへMNP乗り換えを完了してください!

財布に重くのしかかっていたはずのスマホ料金が無くなり、気持ちも晴れやかになる事でしょう。